岡山県文化資料保存協会


名 称:一般社団法人 岡山県文化資料協会

事務所:岡山市南区浦安本町206番11

設立日:平成26年9月29日

目 的
この法人は岡山県の文化資料を保存し、後世に伝えることを目的とする。
この法人は、上記の目的に資するため、次の事業を行う。
1.岡山県の郷土資料、蓄音機レコード資料などに関する調査及び研究
2.大田郷土資料館及び大田蓄音機ミュージアムの管理、運営
3.郷土資料館、蓄音機ミュージアムとしての発展のための一般公開、イベント及び観光に関する広報活動
4.民具、蓄音機、ラジオなどの修理
5.その他、前各号に附帯する一切の事業

役員(社員)
代表理事  伊勢村 千恵
理  事  佐藤 基晴
理  事  中川 多恵子
理  事  小林 奈美
理  事  藤井 真輔

監  査  大田 祐介

ご挨拶

この度の役員改選にあたり、代表理事に就任いたしました。
役員は平均年齢52歳と幾分若返りました。大田ふるさと資料館、Oota蓄音機ミュージアムは資料館発足以来、35年ぶりのリニューアルオープンをしました。これを機に、資料館の管理運営はもちろんのこと、日本トップクラスの貴重な蓄音機資料を広く世間に知って頂くために来館者の皆さまが楽しめるよう、トイレの新設と改修および蓄音機カフェの新設を行いました。

平成30年10月

一社)岡山県文化資料保存協会 代表理事 伊勢村千恵

 

社員総会議事録  第1回

管理マニュアル  PDF  ※関係者向け資料のためファイルを開くには『パスワード』が必要です。

管理記録  H27年7月     H27年8月

財産目録  平成30年10月