蓄音機の修理

LINEで送る

Oota蓄音機ミュージアムでは、動かなくなった蓄音機の修理を有料にて承っております。

ご依頼の方法

まずは開館日にご来館の上ご依頼いただくか、もしくはお電話にてお問合せ(受付:10:00〜12:00)ください。

※開館日以外のお電話は『一般財団法人 渋谷長寿健康財団(広島県福山市沖野上町)』に転送されますのでご了承下さい。

ご依頼料金

基本料金 20,000円 + 消費税

修理料金のお支払いは、指定口座への銀行振込のみとなります。

※修理の内容により別途部品代が必要になる場合があります。
※上記料金のほかに往復の荷造送料、銀行振込手数料はお客様の負担でお願いします。
※高価高額な蓄音機など、修理をお受けできない場合もあります。ご了承ください。

ご依頼から修理品納品まで

修理依頼書

  1. 事前にご相談・お問合せ願います。内容によっては修理不可能な場合もあります。
  2. お問合せの結果、修理可能となれば、修理依頼申込書にご記入いただきます。
    依頼申込書はこちらからダウンロード(PDF 約210KB)できます。
  3. その後当館より正式の修理料金や修理完了期間などを記した契約文書を送付させていただきます。
    内容をご了解いただいた上で修理開始となり、修理品を当館へお送りいただきます。
  4. 修理完了後、修理費の請求書を発行いたします。請求書にある振込先へ料金をお振込ください。
  5. 料金支払いを確認の上、修理完了品を着払いにて送付させていただきます。

 

 

 

持ち込み修理について

当館へ修理品を持ち込みいただいても結構です。但し必ず事前にお問合せください。

※開館日以外の日に持ち込みいただいても受付はできません。
※修理完了品を当館へ直接お引き取りに来られる場合は、事前に修理料金をお振込の上でご来館ください。
完了品と引換えでのお支払いはお受けしておりません。