古典ピアノのご紹介


DCIM0664 (1)

Collard&Collard upright piano
コラード&コラード 1877年頃 ロンドン

創業は1822年頃、作曲家クレメンティが関わっており、当初はClementi
Collard&Collardというブランド名だったが、クレメンティ死後はCollard&Collard
となる。鍵盤はもちろん象牙、黒鍵は黒壇が使われ、見事な彫りと木目を活かした
突板のとても美しいピアノ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です